倉吉博物館/倉吉歴史民俗資料館

 「打吹公園」(日本さくら名所100選、日本の都市公園100選、森林浴の森100選選定)内にある建物は「白壁土蔵」をイメージしており、1975年に優秀な建築に与えられる建築業協会賞(BCS 賞)を受賞しました。展示は、主に前田寛治(洋画)、菅楯彦(日本画)、倉吉市出身の人間国宝・大坂弘道(木工芸)などの美術部門、装飾須恵器といわれる古墳時代の祭祀具など国の重要文化財を含む考古部門などの人文系、そして自然系からなる総合博物館です。
 また、歴史民俗資料館を併設しており、千歯扱きや太一車などの農機具や、倉吉絣など明治から大正時代の民俗資料を展示しています。

お知らせ [9/21更新]

臨時休館のお知らせ
空調設備改修工事のため、下記の日程を臨時休館させていただきます。
   令和4年9月20日(火)~令和5年2月28日(火) ※予定

イベントのお申し込みやお問合せなど当館へのご連絡は平日(月~金)にお願いします。
休館にともない、鳥取県美術展覧会中部会場は倉吉体育文化会館(11/11~20)に変更と
 なり開催されます。

展覧会のご案内 [11/7更新]

鳥取県ミュージアム・ネットワーク連携企画

生誕100年 吉田たすくとゆかりの作家展

会期:11月3日(木・祝)~12月4日(日)

郷土の染織家・吉田たすく生誕100年を記念し、氏の仕事と関わりのあった作家の作品を展示、その交遊を紹介します。
 ■会場:北栄みらい伝承館
     北栄町田井47-1 電話0858-36-4309
 ■休館日:月曜日と祝日の翌日
 ■入館料:無料

◆関連講座「吉田たすくの仕事と交遊」
 詳細は下記イベント欄をご覧ください。
出品作品を募集します!

第46回倉吉市創作文華展


会期:令和5年3月11日(土)~21日(火・祝)
   毎年恒例の倉吉市創作文華展の
   出品作品を募集します。

 ■出品要項(83.7KB )
 ■出品カード (46.4KB)

詳細はこちらでご確認ください。

イベント [11/14更新]

◆新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から不織布マスク着用での参加をお願いします。
◆キャンセルの場合は事前にご連絡ください。
◆状況によっては中止・延期する場合もあります。ご理解をお願いします。

博物館講座⑩  *事前申込*

古代因幡の豪族と采女

 ■日時:12月11日(日)午後1時半~3時
 ■場所:倉吉交流プラザ 第一研修室
 ■講師:石田 敏紀さん(県立公文書館)
 ■定員:40人
  [11/22午前9時より受付開始・先着順]
采女とは、古代の宮中で天皇に仕えた下級女官で、地方豪族の一族の女性が任じられました。桓武天皇の寵愛を受けた因幡国造浄成女ら、奈良時代に活躍した因幡出身の采女についてご紹介します。
民俗資料館開館40周年イベント*事前申込*

手仕事の魅力 ~はこた人形絵付け体験~

 ■日時:12月17日(土)午前10時~正午
 ■場所:倉吉博物館
 ■はこた人形か干支張り子(卯)の絵付け
 ■定員:20人   ■参加費:1,300円
  [12/5午前9時より受付開始・先着順]
「はーこさん」と呼ばれ親しまれている倉吉の郷土玩具「はこた人形」のルーツや特徴を学び、絵付けをして仕上げます。受け継がれる倉吉の文化と技術をこの機会にぜひ体験ください。
自然ウォッチング⑩  *事前申込*

国府川の水鳥を見よう

 ■日時:令和5年1月9日(月・祝)
        午前9時半~11時半頃
 ■集合:倉吉市防災センター駐車場
 ■場所:国府川右岸河川敷
     (国府橋~和田橋手前)
 ■定員:20人
  [1/4午前9時より受付開始・先着順]
カモ類のオスは越冬地の日本に飛来すると伴侶を得るため華麗な繁殖羽に換羽し、求愛行動やつがいの姿が観察できます。昨年度はマガモ、オナガガモなど17種の野鳥が観察できました。さまざまな鳥の姿を観察できる機会です。


ご来館の皆様へのお願い   [8/13更新]

新型コロナウイルス感染拡散防止のため、ご来館の皆さまに次のとおりご協力をお願い申し上げます。

◆ 受付で体表温測定カメラにより検温とマスク着用の確認を行っています。
◆「お客様情報」のご記入をお願いします。
◆ ワクチン接種後もマスクの着用をお願いします。

(1)次の方は入館をご遠慮ください。
  ア 37.5℃以上の熱がある方
  イ 咳・咽頭痛などがある方
(2)マスクの着用をお願いします。
(3)入口に設置している消毒剤で手指の消毒をしてください。
(4)他のお客様と2m以上の間隔を保ってください。
(5)大声での会話は控えてください。
(6)混雑具合によっては展示室の入室制限を行いますので、ご協力ください。

 

お知らせ

新刊情報 [8/20更新]

図録

第10回菅楯彦大賞展



    販売価格 2,000円
図録

人間国宝・大坂弘道展


  販売価格 800円