平成30年度 自然ウォッチングA「河川敷のチョウを見よう」

日    時: 平成30年5月13日(日)午前9時30分〜11時ころ
集合場所: 小鴨川 三明寺橋南詰め河川敷 (駐車場は倉東中校庭北側の駐車場を使用)
事前申込: 不要(直接、集合場所にお集まりください。)
注意事項: 動きやすい服装でご参加ください。※周辺にトイレはありません

 
なんの変哲もないような河川敷。そこにはたくさんの昆虫が生息しています。
今回はチョウに焦点を当てて観察しましょう。
赤、青、黄色など多色なチョウの世界を見ることができます。

      ベニシジミ



 《活動報告》

この日は、早朝から激しい雨が続いていました。
気温が低いと昆虫が活動しないことから参加者もなく、残念ながら中止となりました。

数日前に行った下見では、フチグロトゲエダシャクの幼虫の姿がありました。
天気が良ければベニシジミやモンキチョウの他、
鳥取県出身の中原和郎氏が発見・命名したシルビアシジミが見られる予定でした。

     シルビアシジミ




平成30年度 年間計画へ