第8回前田寛治大賞展   写実表現の現在(いま)  
−終了しました−



展覧会関連記事の紹介

国立新美術館の林田英樹館長からご寄稿いただきました。
(日本海新聞 2010年9月24日)

日本海新聞2010年9月26日の海潮音より



倉吉会場
会期:平成22年9月4日(土)〜10月3日(日)
会場:倉吉博物館(鳥取県倉吉市)

休館日:9/6・13・20・24・27
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は、午後4時半まで)
入館料:一般 600円(400円)、大学・高校生 300円(200円)、70歳以上の方は400円
次の方は無料:中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介助者(1名)




会期中のイベントは終了しました。ありがとうございました。
音で観る展覧会 当日の様子
  平成22年9月26日(日)午後2時半〜 
  
演奏:X【iksa】(イクサ) ヴァイオリン:辺見康孝さん、ハープ:松村多嘉代さん

辺見さんのブログ
http://sun.ap.teacup.com/yashemmi/548.html


受賞作品の紹介

大    賞 山本雄三 《 2010年―七月のある朝 》
佳作賞一席  安彦文平  《 自然への感謝 》
佳作賞ニ席  津田やよい  《 Intervals―所在についてT― 》
佳作賞三席  磯貝知哉  《 a vessel 》


審査委員(五十音順)
 浅野 徹   入江 観   笠井誠一   瀧 悌三   富山秀男 
出品作家(五十音順) ☆は、前回佳作賞のシード作家
 青山ひろゆき  秋山 泉   安彦文平   磯貝知哉   今林明子 
 大森 啓  奥谷太一   樫木知子  釜  匠  城戸悠巳子 
 燒リ 彩  高橋和正  高松和樹  茅原佳介  茶谷雄司
 津田やよい  中島健太  長谷川宏実  波田浩司  馬場 洋
 田尚吾  仏山輝美☆  前田 大  松村浩之  松本潮里
 宮本佳美  向川貴晃  森井宏ヨ  安本香織  山本大貴
 山本雄三  渡辺香奈  渡抜 亮